Homeシアーミネラルリキッド, 未分類 > シアーミネラルリキッドの悪いところ2 ムラになりやすい

シアーミネラルリキッドの悪いところ2 ムラになりやすい

伸びが悪いのに影響されているのもあるとは思いますが、ムラになりやすいです。

ムラになりやすいから、あまりミネラルファンデーションのリキッドファンデーションを出している会社がないのかな?と思ってしまいました。

頬などはいいんですが、あごの部分などは特にムラになりやすいです。
つけてすぐにさっと塗ってしまわないと、汚くなってしまいます。

解決方法は2つあります。

1.スポンジで押さえる
塗ったあとに、毛穴を埋めるように、上からスポンジで押さえると、ずいぶん綺麗になります。

これは、口コミサイトでもやっている方が多かったです。
綺麗になるんですが、若干手間がかかります

ミネラルファンデーションの手軽さが、半減してしまうのでもったいない感じがしました。

2.パッティングするようにつける。
肌をポンポン押さえるように塗っていくと、ムラなく綺麗につきますし、毛穴も綺麗に隠れます。

普通に伸ばすよりも、こちらの方がカバー力が高い気がしました。

リキッドを手にとって、パッティングしていくだけなので、スポンジで押さえるよりも手軽でお勧めです。
仕上がりもきれいなので、この方法がいいと思います。

ムラも塗り方を工夫するとずいぶん解消されますので、色々と試してみてくださいね。

シアーミネラルリキッドの詳細を見る





関連記事一覧


コメントを書く







コメント内容




Copyright© ミネラルファンデーションナビ〜どれがいいか迷ったら All Rights Reserved.