Homeレイチェルワイン > レイチェルワインの悪いところ3 カバー力が物足りない

レイチェルワインの悪いところ3 カバー力が物足りない

usudukiカバー力が物足りない、と言う意見も、口コミサイトなどで多く見かけます。

これは、薄付き過ぎるゆえに出てくる不満かもしれませんね。
たくさん重ねれば、カバー力も出てきて、しみ・そばかす・毛穴も綺麗に隠れます。

でも、一般的なファンデーションは、そこまで重ねて使わないので、そういった感覚で使ってしまうと物足りないと思います。

私は、ミネラルファンデーションデビューはオンリーミネラルで、何度も重ねると綺麗になると、そこで分かっていたので、なんとも思いませんでしたが、
普通のファンデーションから、いきなりレイチェルワインに乗り換えたら、重ねづけと言ってもせめて2~3回くらいだと思うので、当然、物足りないですよね。

これもやっぱり、もう少ししっかり付くようになれば、かなり改善されるのになぁと思いました。

カバー力が物足りないと思ったら、十分だと思えるところまで、ひたすら重ね塗りしてください。
塗れば塗るだけカバー力が高くなりますし、厚塗りにならないので、がんがん重ね塗りして大丈夫です。

レイチェルワイン ミネラルメイクアップの詳細を見る





関連記事一覧


コメントを書く







コメント内容




Copyright© ミネラルファンデーションナビ〜どれがいいか迷ったら All Rights Reserved.