Homeミネラルシルクパウダーファンデーション > ミネラルシルクパウダーの悪いところ1 色が暗くて黄色い、少ない

ミネラルシルクパウダーの悪いところ1 色が暗くて黄色い、少ない

ミネラルシルクパウダーはカラバリが3色と少ないです。

その上、全部の色が暗めで黄色寄りです。
ですので、色が白かったり、イエローベースでない方は、首との色の差が出来てしまいます。

若干暗めで、黄色めだからこそ、他のミネラルファンデーションよりもカバー力が高め、ということもあるんですけどね^^;

私も色が白いほうで、ピンクっぽい肌の色なので、首との色の差が出ましたし、なんだか顔色が悪く見えてしまいました。

口コミサイトでも同様の意見を良く見かけるので、改善されることを願います。

イエベや色黒の方、日焼けしたときには良い

元々のお肌がイエローベースの方や、普段から黄色味の強いファンデーションを使っている方は、違和感なく使えると思います。

私の母が、普段黄色っぽいオークルを使っているのですが、色味がぴったりだといって気に入っていました。

また、日焼けしたときは、暗めの色でないと浮いてしまうので、このくらいの方が良いですね。

 

色が合う方と合わない方がはっきり別れます。

ファンデーションの質がいいので、カラバリが増えれば文句なしです!

シルクパウダーファンデーションの詳細を見る





関連記事一覧


コメントを書く







コメント内容




Copyright© ミネラルファンデーションナビ〜どれがいいか迷ったら All Rights Reserved.